ショパンエチュードの解説と練習法 -ルイ・ロルティの演奏を参考に-

ショパンエチュードの各曲について解説と練習法および演奏解釈の指針を書きます。
ルイ・ロルティ(Louis Lortie)が2008年に収録した映像&音源を参考とし、他のピアニストについては適宜述べていきます。
転載される場合は連絡不要ですが、出典元としてこのブログURLの記載をお願いします。

こぼれ話

このページの作者について

はてなID:Harnoncourt

ライブドアID:Harnoncourt

Yahoo!知恵袋ID:yasuyuki_maekawa

asahi-netホームページ:BUN


場所によって名前がコロコロ変わって申し訳ないですが、どれも同一人物です。

ピアノ暦は40年ほど、そのうちまともに習ったのは20年間です。レッスンを受けたのは5~15歳、33~44歳、いずれも1~2年の中断期間をはさみながら続けてきました。15歳の段階でツェルニー30番とソナチネ1が半ばでした。33歳で同じところから再開して、44歳で月光ソナタや英雄ポロネーズが弾けるくらいまで、少しずつ上達しました。レッスンを中断していたときもピアノは弾いていたので、それほど33歳で再開したときもそれほどひどい困難さはありませんでした。

このブログ以外にも日記風のブログやホームページがあります。リンク集からたどってください。ホームページではショパンとラヴェルの楽曲解説とCD聴き比べをやっていますが、ショパンは勉強不足な状態で書いてしまったのでとても中途半端な内容です。その反省もあって、改めてきちんとしたショパンエチュードの解説をしたいと考えました。

作業履歴

2012.02.01:CSS色指定確定版 ver 1.00

2012.02.01:コンテンツ内の色指定、テーブル枠指定、hr指定の排除(線の太さ&色をCSSに任せる)

2012.02.06:コメント部改行幅変更( 1 → 1.25)、アンカーに target="new" 追記。_blankでもどっちでもいいよもう。



-今後の作業予定 2012.02.05オワタ\(^o^)/-

楽譜:スキャン楽譜の縮小率確定⇒【優先度高】 2012.02.05終了

CSS:TABLEタグのPADDING指定追加(文字が枠に近すぎるのを修正) 2012.02.02終了

CSS:画像関連パラメタ調整(op.10-1楽譜掲示後) 画像保存後でも修正可能のため不要

CSS:「次のページ」リンクのスペースが広すぎ。高さを詰める。 2012.02.02終了

CSS:右カラムの高さを記事に揃える。(無理め。2012.02.03)

CSS:記事内検索の窓を広げる。⇒対応不可能 2012.02.02

CSS:右カラムの長さをコンテンツに揃える(無理め。2012.02.03)

記事内検索
最新コメント
リンク集
ルイ・ロルティ
LouisLortie.com
公式サイト(英語・仏語)
amazon.jp
入手可能CD amazonJPN

Harnoncourt(BUN)
音楽図鑑:近況報告
ピアノやクラシック音楽を中心にしたブログ
音楽図鑑CLASSIC
エチュード以外のショパンの作品解説やCD聴き比べなど
YouTube
自分で演奏&DTMで作った音楽

オンライン無料楽譜
IMSLPショパン(英語)
さまざまな版が収録されており、演奏指示などの記述がバラバラで混乱するので、きちんと勉強したい人にはおすすめできない。
ショパン初版譜
英仏独3カ国の初版譜が比較できる。演奏指示などの記述がバラバラ(以下略)なので、調べものをしたい人向け(英語)
ショパン自筆譜ファクシミリ
自筆譜が確認できる。読みずらいがちょっとした確認をしたいときに非常に便利。アクセント記号やsf&fzで迷ったらここ(英語)


楽譜販売サイト
ナショナルエディション直販
PayPalユーロ決済。8ユーロで日本への配送可能。(英語)
ショパン自筆譜ファクシミリ
PWM。随時追加される模様。op.10の一部が散逸していて全曲揃わないのが非常に残念。(英語)

amazonショパン楽譜@洋書カテ
ヘンレ版
ヤマハ等の店頭で買うより安価
ドーヴァー版
やはり店頭より安価。楽譜サイズに注意。ミニサイズのものが混ざってます。

その他
ファツィオリ
近年ロルティが録音に使用しているピアノ。スタインウエイとはまた違った魅力。
シャンドス
ロルティのCDを発売しているレーベル(英語)
NationalEdition.com
ナショナル・エディション総本山(英語)
国際ショパン協会
ショパンコンクール主催(英語)
日本ショパン協会
国内の演奏会情報など

にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ブログ村ピアノカテゴリ
livedoor プロフィール
アクセス数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ